スマートフォンの普及とともに携帯電話の販売店の需要も高まり、多くの若者が携帯電話の販売店に就職しており、販売スタッフの仕事は若者に人気の仕事になりつつあります。中でも大手キャリアのauは人気ブランドのスマートフォンを早くから取り扱ったことで人気に火が付き、ショップの店員として働きたいという声も多く聞かれます。auのショップのスタッフは代理店にもよりますが派遣社員が大多数を占めています。時給は高めですし働いたら働いた分だけ収入を得ることが出来るため、月収にして30万以上もらえることも稀ではありません。スタッフとして働くためには人材を扱う会社に登録することになりますが、ちょっとした豆知識を知っているだけでよりスムーズで楽しく働くことが出来ます。

選ぶ会社によって待遇が違うことも

auをはじめ携帯電話ショップスタッフは時給の良さが魅力ですが、特に派遣社員は時給が1000円を超えるのが殆どで中には1500円というところもあります。大抵の場合直営店ではなく代理店と派遣会社との契約となりますので、仕事を始める前に登録会に参加するのが一般的です。登録会では希望するショップのエリアなどについて条件を提示することでより希望に合った職場で働くことが出来ます。携帯電話の販売店のスタッフは多くの場合一日の仕事の流れや仕事内容、実際の収入などについて公開されているケースがほとんどですので、働く前に自分に合っているかどうかのシミュレーションをするのにも役立ちます。多くの先輩や仲間が同じ雇用形態で仕事をしていますので、仲間意識が生まれ和気あいあいと働くことができます。

サポート体制が整っている職場です

登録会ではあなたの適性を見極めて最適な仕事を提案してもらうことが出来ますので、どんな細かい事でも不安や疑問に感じた事は事前に話しておくことをおすすめします。専任のスタッフが仕事先を提案してくれますが、できるだけ希望する条件を具体的に話しておくことでその後の働きやすさもアップさせることができます。auの店舗スタッフは販売だけでなくクレーム処理やカウンター業務など様々な仕事をすることになりますが、未経験の方でも安心して働くことが出来るようサポート体制も整っています。スマートフォンなどの通信機器が好きな方や人と接することが好きな方には最適な仕事ですし、同じ世代のスタッフが多く集まる職場ですので、協力し合いながら好きなものに囲まれて仕事をすることが出来ます。